歯科医師情報館 >> 歯科医師情報館 >> 歯科医診療科目 一般歯科

歯科医診療科目 一般歯科

歯科医診療科目 一般歯科

一般歯科とは、虫歯と歯槽膿漏の治療、および歯牙欠損部の補綴を主とする歯科診療のことをいうのです。

治療を受ける際にどの様な治療法があるのか、また保険が使えない場合にはどの程度の金額が必要になるのかなどを確認してから治療に望まれた方が最良の治療をスタート出来ることと思うのです。

一般歯科とは、小児歯科・矯正歯科・口腔外科以外の虫歯治療や歯周病の治療等、通常皆さんが歯科医院に通院した際に受ける治療の大半を示しているのです。

一般歯科とは、むし歯と歯槽膿漏の治療を主とした歯科診療のことなのです。

常どこでも行っているものなのですが、審美歯科、小児歯科、矯正歯科、口腔外科などと区別するために用いられるのです。

これは、歯科がもともとメインとして行っている内容となっているのですが、小児歯科、矯正科、口腔外科など新しく専門標榜科がうまれたため、これらと区別する意味で用いられるのです。

一般歯科とは、小児歯科・矯正歯科・口腔外科といった特殊な歯の治療以外のむし歯治療や歯周病の治療、義歯の作成など、通常患者さんが歯科医院に通院した際に受ける治療のことをいうのです。

普通の歯医者がやっていることと思っていただいてかまわないのです。

保険制度の制約があるようですので、同じ治療法でも、治療に使用する材料等の違いによって、保険診療ではなくなるケースもあるのです。

虫歯になってからあるいは歯を失ってからでは手遅れなのです。

また、歯周病の進行によって骨吸収した骨は元には戻らないのです。

そのため最近では歯が健康なときから定期的にメインテナンスを行い、虫歯や歯周病を未然に防ぐ予防歯科の重要性が認知されてきているのです。

虫歯とひとことで言ってもさまざまな段階があるのです。一般的には虫歯は歯科クリニックに行き、完全に削り取らなければ治らないのです。

しかし、実際にはこの初期虫歯という段階では元の健全は歯質に戻る可能性があるのです。

一般とも行うのですが、基本的にカリエス処置を行わないで、矯正装置を装着する準備はしないのです。

最終形の歯並びが良くなってからの治療の法が、切削量が少ないと判断されてだと思われるのです。

歯科医師情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

|神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科 |審美歯科 ホワイトニング 岡山 |インプラント 岡山 |愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス |高知県 高知市 インプラント ホワイトニング 嶋本歯科医院 |栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック |岡山 インプラント |予防歯科 |愛知県 名古屋市中区 歯科 久屋歯科室 |愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック|福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院 |歯科 岡山 |千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科 |神奈川県 川崎市川崎区 歯科 高柴歯科 |歯槽膿漏 歯周病 |歯槽膿漏・歯周病 治療 |栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン |矯正 岡山 |入れ歯 |愛知県 名古屋市 歯科 ファミリーデンタルイシダ