歯科医師情報館 >> 歯科医師情報館 >> 歯科医診療科目 歯科口腔外科

歯科医診療科目 歯科口腔外科

歯科医診療科目 歯科口腔外科

歯科口腔外科とは、簡単に言えば歯学と医学との境界に位置する診療科といえるのです。

口腔は、内臓の窓と言われるように、全身疾患のひとつの症状が現れやすい場所なのです。

口腔外科聞きなれない言葉だと思うのです。読んで字のごとく、口腔の外科処置を行う診療科で、所属は医科か歯科かといえば、歯科に属しているのです。

平成9年に厚生省より、正式に標榜科として認められているのです。歯科口腔外科あまり聞きなれない言葉だと思うのです。

歯科口腔外科とは読んで字のごとく、口腔の外科処置を行う診療科のことなのです。

このような口腔の特徴のため、歯科口腔外科医は、よくその患者の全身ならびに局所の状態を診査して、的確な診断ができなければならないのです。

口腔外科とは虫歯や歯槽膿漏あるいは入れ歯の治療だけではなく、口の中に発生するいろいろな疾患に対応する診療科なのです。

局所の知識プラス全身の知識が必要という訳なのです。歯科で扱う病気の大部分は虫歯と歯槽膿漏ですが、これら以外にも口の中の病気があるのです。

顎の骨が折れることもあるのですし、腫瘍ができることもあるのです。また、生まれつき唇がわれている子もいるのです。

歯科で扱う病気の大部分はむし歯と歯周病ですが、お口の中の病気はこれだけではないのです。

顎の骨が折れることもあるようですし、腫瘍ができることもあるのです。口の中だけにかぎらず、周囲の隣接する組織に起こる疾患、全身疾患と関連のある口のなかに生じる疾患、あるいは有病者の治療などを行っているのです。

疾患によっては外来での治療にとどまらず、手術室あるいは入院施設を応用し治療を行っているのです。また、顎の関節に異常が現れることもあるのです。

歯科口腔外科の診療は、口腔を構成する組織および器官の疾患に対する観血的手術療法といえるのです。

また、その手術目的は、咬合の回復による食物摂取、咀嚼、言語機能などの口腔機能の改善と、顔面形態の修復があげられるのです。

顎口腔領域の外科処置を中心として、その疾病全般等を扱うのです。

歯科口腔外科は、一般には口腔の外科であると認識されているのですが、その特異性として顎口腔機能を中心として据えている為に、内科的処置やストレス障害に至るまでその受け持つ範囲は広いようです。

歯科医師情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

|歯科 岡山 |岡山 インプラント |歯槽膿漏・歯周病 治療 |神奈川県 川崎市川崎区 歯科 高柴歯科 |神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科 |愛知県 名古屋市 歯科 ファミリーデンタルイシダ |インプラント 岡山 |福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院 |矯正 岡山 |歯槽膿漏 歯周病 |高知県 高知市 インプラント ホワイトニング 嶋本歯科医院 |栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン |千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科 |愛知県 名古屋市中区 歯科 久屋歯科室 |愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック|審美歯科 ホワイトニング 岡山 |栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック |入れ歯 |予防歯科 |愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス