歯科医師情報館 >> 歯科医師情報館 >> 歯科医診療科目 インプラント

歯科医診療科目 インプラント

歯科医診療科目 インプラント

インプラントとは、歯を失ってしまった時、顎の骨の中にネジの様な人工の歯根を入れ、その歯根の上に歯を作る治療方法なのです。

歯科では人工歯根のことを指しているのですが、材料として金、サファイア、鉄、ステンレス、アルミニウムなど多様な素材が使われてきているのですが、どれも良好な結果が得られずに淘汰されていったのです。

歯を失わないために様々な予防策をしているのです。しかし、いくら、気をつけていても、虫歯や事故など様々な原因で歯を失ってしまう場合があるのです。

歯の最も重要な役割は、噛む事なのです。前歯は、食物を切り裂く機能と同時に発音機能と審美的な要素を併せ持ち、奥歯は食物を噛み砕きすりつぶす機能を持っているのです。

インプラント治療では、顎の骨に人工歯根となる金属を埋め込むだけでなく、その金属を土台にして、天然の歯と同じような人工の歯を取り付けるのです。

最初に治療を受けた患者さんは現在も安定した状態で使われているのです。これはチタンが骨と結合するという特質をもっていたからなのです。

インプラントは生体との親和性が高いチタンでつくられているのです。

チタンは長年の臨床研究でインプラントの素材として最も安全であり、また顎の骨としっかり結合することが確認されているのです。

虫歯や歯周病、不幸な事故により歯を失ってしまう場合があるのです。

歯というものは、たった1本の歯を失うだけでも機能と審美が崩れ、身体全体のバランスにも悪影響を及ぼすのです。

ですから、できるだけ早くその失った部分を人工の歯で補っておかなければならないのです。

インプラント治療により、天然歯のような見栄えだけでなく、これまでの入れ歯やブリッジでは満足することが難しかった食べる・話すという機能も回復できるようです。

言葉をはっきりしゃべることが出来なくなり、それが原因で人と会うのがおっくうになることもあるのです。

歯がなくなることで、その人のライフスタイルまでも変化する場合があるようです。

また、噛み合わせがうまくいかなくなり、肩凝りや頭痛などに悩まされ、健康に問題が生じる人もいるのです。

歯科医師情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

|矯正 岡山 |歯槽膿漏・歯周病 治療 |神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科 |神奈川県 川崎市川崎区 歯科 高柴歯科 |予防歯科 |栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック |歯槽膿漏 歯周病 |インプラント 岡山 |審美歯科 ホワイトニング 岡山 |愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス |歯科 岡山 |栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン |高知県 高知市 インプラント ホワイトニング 嶋本歯科医院 |愛知県 名古屋市 歯科 ファミリーデンタルイシダ |福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院 |入れ歯 |岡山 インプラント |愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック|千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科 |愛知県 名古屋市中区 歯科 久屋歯科室